No Maps Presents
『Living Talk × Students』Vol.6
~ゲスト DJ TAMA a.k.a. SPC FINESTさん
==============================
No Mapsが学生と共に未来をつくる「× Students」シリーズ。
今回はクリエイターにフォーカスを当てる「Living Talk(management) × Students」!

ゲストは“DJ”という職業、業(ごう)を通して、札幌を起点にあらゆる人種や音楽ファンをコネクトする「プロ中のプロ」-札幌在住ながら日本・世界へと活動範囲を着々と広げ、DJとしての可能性を広げ続けているDJ TAMA a.k.a SPC FINESTさん!!

『Living Talk × Students』は、クリエイティブな活動をしている方をゲストに招き、その方が今のクリエイティブに至るまでを学生と同じ目線で語り、さらに一緒に交流することで、“これからを生きる“ヒントを得ることを目的にしたトークイベントです。

月2回開催で、前半が「Living Talk(Creator) × Students」、後半が「Living Talk(Management) × Students」。
それぞれ、道内外を問わず活躍する多様な人たちの生き様に触れて、自分の明日について、より深く考えるきっかけにしてもらえれば幸いです!

○基本内容
・ゲストが学生時代からこれまでの赤裸々な話を30分くらい話します。※いつでも質問OK!都度答えながら進めます。
・ゲストが今の若者に聞いてみたいことをテーマに30分くらい対話します。
・あとの時間は交流タイム!飲みながらいろいろ話しましょう!

==============================
No Maps Presents
『Living Talk × Students』Vol.6
~ゲスト DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST さん

日 時 2018年6月6日(水)19:00~21:00(開場18:30)
場 所 学生リビング 穂と葉
    札幌市中央区北5条西6丁目1-23 北海道通信ビルB1F
    (JR55ビル裏、1階にローソンがあります)
参加費 1ドリンクオーダーをお願いします。
    穂と葉はポイント制のため、詳細はHPをご覧ください。
申込み 不要(FBユーザーは当該ページで参加クリック)
    ※FBユーザーでない人ももちろん自由に参加可能です。

ゲスト:
DJ TAMA a.k.a. SPC FINEST さん
REDBULL3STYLE 2017 Japan Vice Champion
DMC-Japan 4Times Finalist

ゲストプロフィール:
“DJ”という職業、業(ごう)を通して、札幌を起点にあらゆる人種や音楽ファンをコネクトする「プロ中のプロ」、それがDJ TAMA a.k.a SPC FINEST である。

2009年より海外ツアーを毎年行いこれまでに、タイ、アメリカ合衆国、韓国、ベトナム、ミャンマー、台湾、香港、中国とアジア圏を中心にDJツアーを成功させ、日本国内のみならずワールドワイドに活躍している。

2012年4月にはTARO SOUL &KEN-VOLCANOをフィーチャリングしたREAL DANCERへのアンセム『THE BREAKS 』をリリース。世界的ダンスコンテストのWDC 2012のテーマソングに選ばれる。TAISUKEをはじめ日本を代表するダンサーが集結したMUSIC VIDEOは必見である。2013年9月にはMY CREW DEEPで日本でも絶大な人気を誇るフィメールラッパーSTEPH POCKETSをフィーチャリングした『You Can Do It Feat. Steph Pockets』をリリース!FM NORTH WAVE10月度のメガプレイに選ばれ、同じく同局のNorthWave Top40チャートにて第一位に輝く!そして2013年11月20日発売の日本を代表するラッパー、ZEEBRAのアルバム『25 to life』のリードソングとなる『Young Soldier』をProduceした。壮大なスケールのバックトラックにDJ TAMAセンスが光る一曲となっている。

その他にも、2014年9月からはDJ TAMAがバックトラックを制作したラーメンズ片桐仁がボーカルを務める楽曲がEテレ朝7時からの人気番組『シャキーン』でオンエアー中。
2012年からは札幌市西区地域振興課と連携し音楽とダンスと映像を融合したメディアアートイベント『KOTONI NIGHT』を実施している。

2014年10月には、札幌青年会議所と札幌市「サッポロスマイル」とのコラボレーションにより生まれたさまざまな分野で活動している「ひと」を発掘、表彰するSAPP‿RO AWARD ~サッポロスマイルアワード~ において芸術部門アワードを受賞しました。

2015年10月からは、北海道新聞にてHIP HOPカルチャーを伝える連載をスタートするなど、
札幌在住ながら日本全国そして世界へと活動範囲を着々と広げ、DJとしての可能性を広げ続けているDJ TAMA a.k.a. SPC FINESTの今後には期待しすぎて損はない。

【ゲストから一言】
HIP HOP DJ の DJ TAMAです。 DJとして見て来た事や、感じた事を、少しですが参加してくれる方々に伝えたいです。

問合せ先(運営)
学生リビング 穂と葉

http://hotoha.com/

hotoha.sapporo@gmail.com
==============================